お問い合わせ

TOP  > シンポジウム

シンポジウム

国際宗教研究所は主な活動として定期的に公開シンポジウムの開催、および東洋英和女学院大学・死生学研究所と「生と死」研究会の共催をしています。
ここでは開催のお知らせや直近のシンポジウムの報告をいたします。

過去のシンポジウムについてはこちらをご覧ください。

2022年度「生と死」研究会 シンポジウム「現代スピリチュアリティの諸問題」

(公財)国際宗教研究所は、東洋英和女学院大学・死生学研究所との共催で、2022年度「生と死」研究会を下記の要領で開催いたします。

日 時 2022年10月22日(土)14:40-17:50
場 所 オンライン開催
参加費 参加費無料
※参加をご希望の方は、事前に死生学研究所HPにてお申込みください(先着100名様まで)

発題1:伊藤雅之(愛知学院大学文学部宗教文化学科教授)

 「21世紀のスピリチュアリティ文化―コロナ禍での持続と変容―」

発題2:橋迫瑞穂(立教大学社会学部他兼任講師)

 「スピリチュアリティとフェミニズムの〈あいだ〉―妊娠・出産・育児をめぐって―」

司会

 奥山倫明(東洋英和女学院大学教授 / 死生学研究所所長)

コメンテーター

 碧海寿広(武蔵野大学教授)

 大道晴香(國學院大学助教)


 参加をご希望の方は、10月19日(水)17時までに、下記の死生学研究所HPよりお申込みください(先着100名様まで)

 死生学研究所HP:https://www.toyoeiwa.ac.jp/daigakuin/shiseigaku/news/post_11.html

詳細はこちらをご覧ください:2022「生と死研究会」シンポジウムポスター.pdf

※「生と死」研究会についてのお問合わせはこちらまで
 死生学研究所 shiseigaku@toyoeiwa.ac.jp

ページトップへ戻る