お問い合わせ

TOP  >  国際宗教研究所賞

国際宗教研究所賞

(公財)国際宗教研究所は、内外宗教の研究を通じて宗教相互の理解を深め、ひいては人類文化の向上に資する目的で1954年5月に設立され、発足以来、幅広い活動を行ってまいりました。さらに2005年度からは顕彰事業を加え、今日的な問題意識に立つ宗教研究の振興と若手研究者の育成に貢献することを目的として、(公財)国際宗教研究所賞を創設いたしました。

詳細は下記をダウンロードしてご覧ください。

募集・審査

毎年5月下旬から応募を開始し、当財団の選考委員会において審査、決定する。選考の結果は、12月中旬以降に本人宛に通知する。

研究所賞の贈呈

毎年2月に当財団が主催する公開シンポジウムにて授賞式を行う。受賞者には、賞状と副賞30万円を贈呈する。

応募方法  (2020年度の応募は締め切りました) 

所定の申請書に、応募要項にしたがって正しく記入の上、審査対象業績等を同封し郵送すること。

応募要項(2020年度版)*pdf*

国際宗教研究所賞申請書(2020年度版) word

ページトップへ戻る