お問い合わせ

TOP  >  『現代宗教』

『現代宗教』

オンライン出版『現代宗教』(ISSN 2188-4471)

2014top-212x300.jpg

年刊『現代宗教』は、国際宗教研究所の公益財団法人化に伴い、2014年度号よりHP上で無料公開いたします(リンクはご自由にお張りください)。また、若干数ではありますが冊子版もご用意しております。ご希望の場合は、研究所までお問い合わせください。

(公財)国際宗教研究所所長 島薗進

※2013年度までの『現代宗教』は、書籍注文ページからお申し込みください。

二一世紀の幕開けにあたって、私たちは不安げな面もちで、「宗教はどこにゆくのだろうか」と問いかけている。人類社会全体が不透明な前途にとまどいがちだが、その「人類の未来の見えにくさ」の小さくない部分が「宗教の未来の見えにくさ」に由来していると言えるかもしれない。たぶん二〇世紀の幕開けにあたって、人々はそれほど宗教の未来への照いに悩まされることはなかったのではないか。今日の世界で、「宗教への問い」はたぶん膨らんできている。近代合理主義や科学やヒューマニズムが魅力を失ってきている分だけ、宗教や宗教的なものに対する関心は高まっている。

『現代宗教』は年に一回の刊行物として出発する。取り組みたい論題、提供したい情報はまことに多い。しかし、足取りは着実なものでありたい。日本の市民の間に、とりわけ宗教に関わりが深い、また宗教に種々の関心をもつ読者の関に、宗教についての適切な情報を提供すること、そしてさらに宗教についてよりよく理解し、考える姿勢が育つための手がかりを提供すること――この目標を見失うことなく、一歩一歩、ゆっくり歩んでいこう。

―――『現代宗教』編集委員会 「刊行にあたって」より

ページトップへ戻る